健康シリーズ・・「衰えたら、鍛え直せ!」

健康シリーズ・・「衰えたら、鍛え直せ!」

衰えたら鍛え直せ!

私は、23歳の時に出会った「真向法体操」で、「健康第一!」に気付き、周りに周知しながら、自分でも76歳(2024年)の今日まで、ほぼ1日も欠かさず続けて来たので「克己心」には自信があります!!

 おかげで、「贅肉も落ち」、大きな「病気もせず」、ここ10年ほどは、「プチ断食!」の効果もあって、「病院」や「薬」ともほぼ「無縁」の「快適な生活」が出来ている!・・・と、慢心していたが、「寄る年波には勝てず・・?」なのか・・2年程前から歩行に支障が出て来た。ウォーキングやジョギングで腰に、強い!「違和感」や「脱力感」が出て来て、2022年の年末には、「壊れた”ロボット”」状態で、真剣に「脊椎菅狭窄症?(自己診断)」を疑うくらい難儀をした。
 いたたまれず、”初めて”近所の「整形外科」を訪ねて相談してみた・・・、『骨盤周りの神経が圧迫されているのか・・痛み・脱力感・頻尿・が・・』と訴えると。「頻尿は泌尿器科へ行って下さ〜い!・。レントゲンで観ると・・少し脊椎が曲がっていますが、20度?未満なので、未だ大丈夫ですね・・」とのこと。処方されたのは「痛み止め」と「湿布薬」!!これでは・・治る訳が無い!!他力には・・頼れない!!
 知人の勧めで、何ケ所かの「整体」にもお世話になってみたが、「その場限り!」なのを痛感した。
結局、「自分で起こした不具合は、自分で何とかするしかない・・!」との結論に至った。

 ネットでググったり、健康関連のYouTubeを観たり、書籍を読んだりして・・「もがいた!
その中で「
SCA」(背骨・コンディショニング・アソシエーション)の「由来」と「評判」と、ROM(Range of Motion)をはじめとした「自分で出来る、運動中心の治療法」に納得して、継続してみた。
 50年以上、毎朝「真向法体操」や「腹筋」を続けて、健康には自信があった私が、何故ここへ来て腰痛に悩まされるのか?と反省と共に考えてみたが、結果として「今までの生き方の何処かが偏っていたのでは・・?」と思い、SCA主催の日野秀彦氏の著書で目にした「腹筋ばかりやっていると、体の前面と背面のバランスが崩れて腰痛になる・・!」に、大いに納得できた。「真向法体操」と共に続けてきたのは、毎朝「腹筋」を100〜150回と、腕立てを50回だけで、腹筋運動にはそこそこ自信があったが・・、「背筋」や「大殿筋」については・・全く無頓着であったと、反省しきり・・。

 

 そういえば・・就職したばかりの頃、学生時代の鍛錬のお陰か?、飲み屋のお姉さんに「あなたのお尻は“プクッ”として、大きくて、恰好良いね!」と褒められたことがあったが・・・、あれから幾星霜。(52年!2024年現在・・) 背筋・大殿筋については、すっかり鍛錬を怠っていたので、大殿筋も老化したのだろう・・!!

 

 そこで、「衰えたら鍛え直せ!」が信条の私は、2023年・年初から「SCA」の「ROM」と、「背筋」「大殿筋」の鍛錬を、追加して続けてみた・・。
 結果、1年前にはあれほど酷かった腰痛も、2023年年末現在で、ほぼ無くなって、軽い鈍痛が右大臀部に少し残るのみ・・まで改善できた。
50年間超の腹筋運動は、毎朝150回(3種×50回)を、ほとんど無意識に続けているのに比べ、背筋運動、大殿筋運動は、50回×3種=150回は・・「さあ!これから背筋だ!」と、未だ少し意識する感じはあるが、流石に1年間も続けてきたので「それなりに楽?に消化」はできている。(当初は辛かった・・泣き!)

 日々の鍛錬!
朝トレ・・「懸垂マシン」(15分)・ROM・ストレッチ・腹筋・背筋・大殿筋・腕立て・壁倒立・アブローラー・ゴムバンド・・(70分)
昼トレ・・「遠泳」又は「筋トレ」(2時間)
夕トレ・・縄跳び(100回)巻き藁(100回)・サイ・ヌンチャク(15分)
夜トレ・・ROM・ストレッチ&五省(30分)
朝トレと夜トレのBGR(バック・グラウンド・朗読)として「癒しの朗読屋アリア」さんの声をYouTubeで聴きながらやると・・気持ちが安らぐ!!「アリアさんに感謝!!」

 

お陰様で、少しづつではあるが違和感は減りつつある。
これを「薄紙を剥がすように・・!」と言うのだろうか・・・!
「セイ」「ニク」「プレ」「タツ」「キツ」「キモ」「イー」
の精神で頑張って行けば、まだまだ行けそう!!
この調子で続ければ、間もなく、あの「二十歳代の軽やかな足腰!」に戻れる・・だろう!と期待しながら続けている!

 

ご同輩!、若き日を思い出して!衰えたら、鍛え直せ!」で頑張りましょう!!